ひそひそ話.com

日常のお役立ち情報をひそひそっとお伝えします。

アルバイト 冬の行事 年末年始

デパートでのお歳暮バイトの仕事内容やきついのか、服装について解説

投稿日:2017年9月19日 更新日:

贈り物
年末が近づくに連れてデパートや百貨店ではお歳暮のアルバイトの募集が増えてきます。
お歳暮のアルバイトは時給も高く短期で稼げる人気の職種ですが、
採用後はいったいどんな仕事内容なのか意外と詳しく知らない方が多いはずです。

今回はそんなデパートでのお歳暮バイトの内容や、きついのかどうか、
仕事中は私服でいいのか、どんな服装が良いのか?など知っておくと良い点を説明していきます。

スポンサーリンク
  

デパートでのお歳暮バイトの仕事内容は?

短期のお歳暮のバイトといっても、仕事の基本はスーパーやコンビニと同じような接客業です。

お客様の選んだ商品をお会計し、お金をいただく。
しかし、少し違う点といえば商品が贈り物だという点。
そして指定された住所へ郵送するという点でしょう。

流れとしましては、
①送り先の住所やお名前をお客様から聞きパソコンに入力します。
事前に決まった場所に入力すればいいようにフォーマットができていますので大丈夫です。
しかし、ある程度タイピングの経験が無いと入力に時間がかかってしまいクレームの原因となりますので注意が必要です。
また、ここで間違えないようにしっかりと確認しながら行うことが大切です

②贈り物ですので商品の包装や熨斗(のし)添えをします。
上手に包装ができるのか不安を覚える方も多いですが、事前にしっかりとした研修が有りますので大丈夫です。

③商品を指定された住所へ発送するための宅配手配をします。
伝票を印刷し、指定の場所へ置いておくだけなので、①の段階でしっかりと配送日時を確認し、
住所やお名前を間違え無いようにすればとても簡単です。

④その他お手すきの時間には雑務もあります。
お客様は商品を商品カードで持ってくるので、レジにはどんどん商品カードが溜まっていきます。
お手すき時間にはこの商品カードを元の位置に戻します。
店舗によっては種類が多いので結構時間がかかる仕事だったりもします。

他にもバックヤードから商品を持ってきたり、包装の際に出たゴミ捨てや簡単な掃除もあります。

スポンサーリンク
POINT
基本的業務はレジやお客様対応といった接客業。
お歳暮バイトの特別な点は
①送り先住所やお名前の確認・パソコンへ入力
②商品の包装、熨斗(のし)添え
③商品の配送手続き
④その他雑務(カード戻しやごみ捨てなど)

お歳暮のバイトってきついの?

お歳暮のバイトのきつさは入る時間帯や勤務時間によって変わってきます。

基本的には激務や重労働によるきつさよりも、暇疲れという部分が多いです。
時期的には11月末~12月上旬にお客様が集中しますので、その間は少し忙しさを感じるかもしれません。

その後は落ち着いて長時間働いているとお手すき時間が増え、尚且つ立ちっぱなしですのできついと感じることもあります。
一方で、暇な時間でも自分で仕事をみつけて過ごせたり、他アルバイトの方と時々話したりすることに抵抗が無い方にとっては楽な仕事だと思います。

他には商品カードを戻す作業は中腰で作業したり、
在庫から商品を持ってくる際に洗剤やお酒などと重たい商品もありますので、
ある程度の体力や力はあったほうがきつさを感じにくいです。

また、クレームを受けることもありますが、その際は
自分で対応しようとせずに必ず社員の方や長く働いているパートの方に取り次ぎ対応してもらいましょう。

お歳暮のバイト どんな服装で働くの?

お歳暮のバイトは基本的に制服の貸与をしている場所が多いです。

場合によっては私服の場合もありますが、服装は黒のパンツに白い無地の襟付きシャツで行くのがよいでしょう。
お店によっては色付きや柄が入っていても大丈夫な場合もありますので面接や採用通知後に聞いてみましょう。

また、採用人数が多いお店ではバックヤードの整理専門で配属になる場合もあり、
そういった方は動きやすい格好であれば問題ないことが多いです。
バックヤードだと肉体的な仕事になってきますので、希望しない場合はしっかりとその旨を伝えておきましょう。

まとめ

お歳暮のアルバイトは労働条件も良く短期で効率よく稼ぐことができます。
一方でお手すきの際の過ごし方を上手く見つけないときつさを感じやすい仕事でもあります。
一つ一つは難しくないので積極的に仕事を見つけていき、他の働いている仲間たちとコミュニケーションを深めていくことで
楽しく、そして充実したアルバイトになること間違いなしです。

しっかりと仕事内容を理解し、面接に望みましょう!

スポンサーリンク

-アルバイト, 冬の行事, 年末年始
-,

関連記事

年賀状

年賀状は自己都合退職の場合元上司に出すべき?出す場合の宛先は?

年末が近づくと年賀状の準備が始まりますね。 年度内に退職をされたかたは退職した職場でお世話になってきた方へ年賀状を出した方がいいのか気になるかと思います。 スポンサーリンク 今回は自己都合で職場を退職…

続きを読む

喪中葉書

年賀状を出した後に喪中葉書が届いたらどうする?失礼なの?お詫びの文例は?

12月の後半になると年賀状を書いたりと何かと忙しくなりますね。 書いてポストに投函したものの、しばらくして喪中の葉書が届いてしまった。 そんな時はどうすれば良いのでしょうか? スポンサーリンク 今回は…

続きを読む

鼻をかむ

寒暖差アレルギーの対策は?検査や完治に向けてどうすればいい?

寒い季節になると、屋外と室内の寒暖差によって鼻水が出たり、咳が出たりといわゆるアレルギーのような症状が出ることがあります。 このような症状はアレルギーの原因となるアレルゲンは関係がないのですが、「寒暖…

続きを読む

world_blue

大学仲間の卒業旅行に行きたくないと言うのは変?断る理由や断り方は?

卒業シーズンが近づくと大学仲間たちと「卒業旅行」の話題が挙がります。 多くの人が楽しみにしているイベントではありますが、勿論そんな人だけではありませんよね。 スポンサーリンク 今回はそんな卒業旅行に行…

続きを読む

年賀状

内定先へ年賀状は出すべき?誰宛で出すの?学校名は入れるの?

就職活動も終わり、年末が近づくといよいよ年賀状シーズンです。 普段友人などにはあまり年賀状を書かなかったような人でも、 内定先へは年賀状を出したほうがいいのか気になることかと思います。 スポンサーリン…

続きを読む