ひそひそ話.com

日常のお役立ち情報をひそひそっとお伝えします。

マナー関連 冬の行事 年末年始

年賀状として去年のあまりを使っても良いの?郵便局で交換はできる?

投稿日:2017年10月14日 更新日:

年賀状
昨年年賀状を買ったものの様々な理由で出せなかった方や、
毎年年賀状を沢山書かれる方は結構去年の年賀状が余ってしまっているのでは無いでしょうか?

捨ててしまうのは勿体無いしその年賀状で今年は送らせていただいてもいいのかな?と思っている方の為に、
今回は去年の年賀状の余りを使ってもいいのかどうかと、
郵便局で今年の年賀状へ交換は出来るのかについて説明していきます。

スポンサーリンク
  

年賀状として去年のあまりを使っても良いの?

昨年(送る時点では今年)の年賀状を送ることはマナー的によろしくありません。
また、付随している年賀状お年玉も昨年のものは無効になります。
万が一受け手が気が付かなかったとしても、お年玉確認の際に引き換えができないとなるとあなたに対する印象を悪くしてしまうかもしれません。
どうしても昨年の年賀状を使用したいという方は親しい友人などに送るようにし、
しっかりと届いた後に事情を説明しておきましょう。

スポンサーリンク

去年の年賀状は郵便局で交換できるの?

昨年の年賀状はマナーを犯してでも使用しないと無駄になってしまうのでしょうか?

今年のデザインの年賀状は書き損じなどをしてしまった場合、郵便局で1枚手数料5円で新しいものと取り替えてもらえます。
しかし、昨年の年賀状を郵便局で今年の年賀状と交換するのは不可能です。
付属しているお年玉が理由なんだそうです。

ですが、通常はがきや切手といったものに交換することができます。
どうしても今年の年賀はがきに出費したくないという方はこちらで交換した通常はがきで送るという方法がオススメです。

まとめ

年賀状は出す量も増えると出費がかさみますので、できれば昨年余ってしまったものは有効活用したいですよね。
しっかりとそれを使ってもいい相手なのか、違う方法で出すのも良いのではないかと考えて送るようにすると良いですね。

スポンサーリンク

-マナー関連, 冬の行事, 年末年始
-, ,

関連記事

赤ちゃんとおかゆ

七草粥は赤ちゃんにいつからあげる?離乳食になる?アレルギーは?

年末年始の忙しさも抜け、1月7日になると春の七草で作る七草粥を食べるのが昔からの風習ですね。 年始のおいしいごはんやお酒で弱った胃腸を休める役割と同時に、一年の無病息災を祈る意味を持つ七草粥。 折角な…

続きを読む

福袋

福袋の中身ってお得なの?実際の買い方とオススメを徹底解説!

年始になると数々のデパートやショップでは バラエティー豊富な福袋とお客さんたちで賑わっていますよね。 スポンサーリンク 年始の楽しいイベントである「福袋」。 折角購入するならお得なものをゲットしたいと…

続きを読む

world_blue

大学仲間の卒業旅行に行きたくないと言うのは変?断る理由や断り方は?

卒業シーズンが近づくと大学仲間たちと「卒業旅行」の話題が挙がります。 多くの人が楽しみにしているイベントではありますが、勿論そんな人だけではありませんよね。 スポンサーリンク 今回はそんな卒業旅行に行…

続きを読む

お年玉

姪っ子の赤ちゃんへお年玉はどうする?いくら?代わりの物をあげる?

甥っ子や姪っ子の赤ちゃんは自分の子でなくてもとても可愛いですよね。 大晦日には甥っ子や姪っ子にお年玉をあげるということは珍しくありません。 しかし、まだ赤ちゃんですのでお金を渡すというのもなと思ってい…

続きを読む

風邪

大学のテスト期間にインフルエンザにかかったら単位や留年は大丈夫?

気温がぐんと下がり、空気も乾燥してくると今年もまたインフルエンザが流行りだします。 予防接種や対策を心がけていてもかかってしまう時はかかってしまうもの。 インフルエンザにかかってしまうと学校では一週間…

続きを読む