ひそひそ話.com

日常のお役立ち情報をひそひそっとお伝えします。

アルバイト 冬の行事

宝くじアルバイトの仕事内容は?評判は?楽なの?

投稿日:2017年10月24日 更新日:

宝くじ売り場
年末が近づくと宝くじ売り場が賑わい、アルバイトの募集も増えだしますよね。
普段は中々募集しておらず、中々条件も良さそうな宝くじ売り場のアルバイトですが、

宝くじ売り場のアルバイトって実際はどんなことをしているのでしょうか?
今回は仕事内容についてと、評判、果たして楽なのかどうか説明します。

スポンサーリンク
  

宝くじのアルバイトの仕事内容は?

宝くじのアルバイトの評価は、働く期間によっても変動し、
長期の場合は売り場、短期の場合は呼び込みなどを任されることが多いです。

売り場の場合は宝くじの販売と番号の確認、換金業務が主です。
年末などの短期のアルバイトでは列の整列や呼び込みなどを任されることが多いです。

宝くじアルバイトの評判は?

宝くじ売り場のアルバイトは活動量に対し都内ですと時給は950円~1000円程度ですので、
力仕事やセカセカと動き回る仕事をしたくない人にはオススメです。
一方でお客さんが居ないときには暇疲れしてしまうこともあります。
慣れてくると一人だけで入ることもあるので、そういった時に時間の使い方が上手い人には快適に働けます。

スポンサーリンク

呼び込みなどの売り場外でのアルバイト
声を張ったり寒い中外での仕事ですので暇疲れすることはほとんど無いですが、少し体力的にはハードに感じます。
しかし繁忙期の年末などでの呼び込みは時給があがるところも多いので、
声を張ったりすることに慣れている人が短期的に働くには良いかもしれません。

宝くじのアルバイトって楽なの?

販売業務と呼び込み業務、それぞれ相反する一長一短な部分を持っているので、
それぞれ適した働き方を選べばとても楽に感じる仕事だとになります。

しかし販売所のアルバイトは短期で任されることはほとんどなく、
長期でのアルバイトが研修を経てなることが多いです。

また、宝くじに詳しくない方が販売員を勤める場合、
最初に沢山ある宝くじの種類を覚えることに苦労します。

まとめ

一見座っているだけで楽そうに宝くじ売り場のアルバイトですが、
覚えなければいけない内容や、時期によっては暇疲れなどと辛い側面は勿論あります。
しっかりと自身がどういう働き方が合っているのか考え、応募するようにしましょう。

スポンサーリンク

-アルバイト, 冬の行事
-,

関連記事

紅葉皇居

皇居の通り抜けは最寄り駅はどこ?紅葉時のトイレや休憩所はどうする?

12月の頭から約5日間一般公開される、皇居の乾通り。 一般開放は桜のシーズンでも有名ですが、皇居の紅葉した木々はとても美しく、 普段中々入ることのできない場所と合ってか、年々多くの人が訪れる人気のイベ…

続きを読む

社会人風邪

仕事始めの日に風邪で休むのはよくない?連絡や出社後の挨拶はどうする?

年末年始の休暇が終わり、いよいよ仕事始めという時に風邪を引いてしまったりと やむを得ず休みを取らなければならないことがあるかもしれません。 しかしやはり仕事始めは何かと業務も多く忙しいもの。 その日は…

続きを読む

年賀状

内定先へ年賀状は出すべき?誰宛で出すの?学校名は入れるの?

就職活動も終わり、年末が近づくといよいよ年賀状シーズンです。 普段友人などにはあまり年賀状を書かなかったような人でも、 内定先へは年賀状を出したほうがいいのか気になることかと思います。 スポンサーリン…

続きを読む

年賀状

年賀状を職場に新入社員は出すべき?出す上司と住所の聞き方を紹介

新入社員として入社して初めて迎える年末年始。 スポンサーリンク クリスマスパーティーや忘年会の準備・開催に大忙しで 中々年賀状まで手が回っていないのではないのでしょうか? 「虚礼廃止」なんて言葉も聞き…

続きを読む

イルミネーション

自宅をイルミネーション装飾する方法は?いつからする?実装費用は?

クリスマスも近くなり街はおしゃれなイルミネーションでなんだかロマンチックになりますね。 自宅でもそんなおしゃれなイルミネーションでロマンチックな空間を演出したい。 そんな風に思っているものの何から始め…

続きを読む