宝くじアルバイトの仕事内容は?評判は?楽なの?

宝くじ売り場 アルバイト

宝くじ売り場
年末が近づくと宝くじ売り場が賑わい、アルバイトの募集も増えだしますよね。
普段は中々募集しておらず、中々条件も良さそうな宝くじ売り場のアルバイトですが、

宝くじ売り場のアルバイトって実際はどんなことをしているのでしょうか?
今回は仕事内容についてと、評判、果たして楽なのかどうか説明します。

スポンサーリンク
  

宝くじのアルバイトの仕事内容は?

宝くじのアルバイトの評価は、働く期間によっても変動し、
長期の場合は売り場、短期の場合は呼び込みなどを任されることが多いです。

売り場の場合は宝くじの販売と番号の確認、換金業務が主です。
年末などの短期のアルバイトでは列の整列や呼び込みなどを任されることが多いです。

宝くじアルバイトの評判は?

宝くじ売り場のアルバイトは活動量に対し都内ですと時給は950円~1000円程度ですので、
力仕事やセカセカと動き回る仕事をしたくない人にはオススメです。
一方でお客さんが居ないときには暇疲れしてしまうこともあります。
慣れてくると一人だけで入ることもあるので、そういった時に時間の使い方が上手い人には快適に働けます。

スポンサーリンク

呼び込みなどの売り場外でのアルバイト
声を張ったり寒い中外での仕事ですので暇疲れすることはほとんど無いですが、少し体力的にはハードに感じます。
しかし繁忙期の年末などでの呼び込みは時給があがるところも多いので、
声を張ったりすることに慣れている人が短期的に働くには良いかもしれません。

宝くじのアルバイトって楽なの?

販売業務と呼び込み業務、それぞれ相反する一長一短な部分を持っているので、
それぞれ適した働き方を選べばとても楽に感じる仕事だとになります。

しかし販売所のアルバイトは短期で任されることはほとんどなく、
長期でのアルバイトが研修を経てなることが多いです。

また、宝くじに詳しくない方が販売員を勤める場合、
最初に沢山ある宝くじの種類を覚えることに苦労します。

まとめ

一見座っているだけで楽そうに宝くじ売り場のアルバイトですが、
覚えなければいけない内容や、時期によっては暇疲れなどと辛い側面は勿論あります。
しっかりと自身がどういう働き方が合っているのか考え、応募するようにしましょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました