ひそひそ話.com

日常のお役立ち情報をひそひそっとお伝えします。

フード 冬の行事

恵方巻きを切るのは縁起が悪い?食べにくさを解消する方法を解説!

投稿日:

巻きずし
縁起担ぎとして近年全国に猛烈な広がりをみせた恵方巻き。
「年ごとの恵方を向いて、尚且つ喋らず一気に食べなくてはいけない」
などと縁起を担ぐための言われは有名ですよね。

しかし、やはり太巻きにかぶりつくのは苦しいし、折角なら美味しく食べたい。
その為に恵方巻きを切って食べるのはいけないの?と、思ったことはありませんか?

今回は恵方巻きを切るのは縁起が悪いのかどうか、
そして恵方巻きの食べにくさを解消するための方法を解説していきます。

スポンサーリンク
  

恵方巻きを切るのは縁起が悪い?

恵方巻きを切って食べるのは縁起が悪いわけではありません。

そもそも、恵方巻きとは商売繁盛を祈ったもので、神様への信仰とは繋がりのない習慣です。
丸かじりの意味合いとしても、一気に福をいただくというもので、
商売において途中で止めることはよくないという理由からです。

スポンサーリンク

しかし、現代において何事も走り続けるだけでなく、一息ついたり、それぞれのあり方を尊重される時代です。
一気に食べるということによって担がれる縁起とは現代においては少し的がズレてしまっていますよね。

現代の恵方巻きは、あくまでも形だけ残った「お祭り」ですので、
縁起を気にせず楽しめる方法で食べるのが一番の縁起担ぎになります。

恵方巻きが食べにくいのを解消する方法は?

恵方巻きが食べにくいのを解消する方法は、

太さを細くする
切って食べる

このどちらかで食べると良いです。
無理して全部一気に食べようとせずに、
食べにくいなと感じたら数回に分けて食べてみてはいかがでしょうか。

まとめ

恵方巻きを食べる風習は本当に近年になってコンビニチェーンによって全国に広まりました。

本来習っていなかった風習を縁起だと担がなきゃと方法に過剰になるのではなく、
イースターやハロウィンのようにあくまでも一種のお祭り・イベントだと考えて
楽しみながら、自分なりの形式に乗っ取ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-フード, 冬の行事
-,

関連記事

マークシート

センター試験への卒業証明書は開封して送る?折り目やコピーするのは?

浪人生の方々がセンター試験を受験する際に提出が必要な卒業証明書。 入手方法やフォーマットは学校によって異なるため疑問がつきものです。 スポンサーリンク 疑問のまま申し込み期限を逃さぬよう、 今回は届い…

続きを読む

Xmastreegirl

子どもの為にクリスマスツリーは毎年出す?面倒な時や出さない時の解決法

子どもを持つ家庭は12月に入るとクリスマスツリーを出すことが多いです。 マンションやアパートなどの集合住宅に住んでいると年の近い子を持つ家庭同士での交流や自宅に招くといった機会も少なくありませんよね。…

続きを読む

年賀状

年賀状は自己都合退職の場合元上司に出すべき?出す場合の宛先は?

年末が近づくと年賀状の準備が始まりますね。 年度内に退職をされたかたは退職した職場でお世話になってきた方へ年賀状を出した方がいいのか気になるかと思います。 スポンサーリンク 今回は自己都合で職場を退職…

続きを読む

ゆず湯

ゆず湯の正しい入り方は何個?効果的な作り方と肌のピリピリ対策

毎年冬至が来るとゆず湯に入ると、冷えた体をポカポカと温めてくれますよね。 2017年の冬至は12月22日だそうです。 スポンサーリンク 小さい頃からそんなゆず湯の習慣はあるけど、実家をいざ出て初めて迎…

続きを読む

消防士

消防士と付き合うにはどうする?出初式で出会うことは出来るの?

火事や災害時に現場の最前線で救助活動を行っている消防士の皆様はとてもかっこよく見えますよね。 消防士の方々は結婚相手として人気上位の職業に入るそうです。 しかし、消防士の方々は日頃トレーニングや現場に…

続きを読む